御上京御道中并御在京記

Access to digitized images of the collections other than Ernst Putscher Works is restricted to members of the Kagoshima University community

Title Alternative: 
Gojokyo Godochu Narabini Gozaikyoki
Title Transcription: 
ごじょうきょう ごどうちゅう ならびに ございきょうき
Physical Description of the Whole Source: 
1冊
Collection Title: 
玉里文庫・番外の部
Collection Title Transcription: 
たまざとぶんこ・ばんがいのぶ
Catalog Number: 
玉里・番外の部5016
URL: 
https://dc.lib.kagoshima-u.ac.jp/en/search/display/0126540001
Abstract: 
内表紙に「宝暦十庚辰年三月御上京帳五冊之内」「御上京御往来御道中帳」とあり,題簽にも「友三冊ニ而五冊之内」の記載があるので,端本であろうが,内容は宝暦十年藩主(重豪)の上京についてまず3月5日江戸発駕以来22日京都着迄の東海道宿駅での詳細と,同4月7日京都発駕以来23日江戸着迄の復路宿駅での詳細を記し,次に「宝暦十辰年京都御着より御在京中并御発駕迄之一巻,但御先御用之御聞番江定渡候一件末ニ記之,御上京帳五冊之内」として3月22日着京以来4月7日の発駕迄・京都滞在期間中,27日の参内をはじめとして諸所の巡見の次第を記し,その後に「御先御用之御聞番中村帯刀江相渡,御所司代井上河内守様江被差出候御書付并御用人江定談候書付」を付載している。題簽の「友三冊ニ而」とあるのは上記の如く内容が三部作となっていることをさすのであろう。
Material Type: 
和古書
Manuscript or Printed Book: 
写本
Local Bibliographic ID: 
012654
Item ID: 
0126540001
Call Number: 
TZ5016
Local Classification Number: 
07.02.08.03.03